2024年も、米軍Xバンドレーダー基地反対の活動を進めていきます。 

1.入会(会員登録書) ~新規会員 募集中~

 

2.直近のニュースクリップ 2024年2月

3.集会/例会などの案内 2024年2月 総会、2月例会、3月例会 など

 

4.パンフレット No.11 のご案内(2023年10月発行) 年1回発行

5.会報 45号(2023年12月)年4回発行

     44号(2023年7月)年4回発行

6.ハヤブサニュース 毎月1回発行(最新のニュースをアップ)

7.京丹後の皆さんへ 毎月2回配布

8.街中ビラ 毎月2回配布 京都市内で配布 No23をup(202402) 

 

9.申入書など

  2024年3月8日 京丹後市

  2024年1月10日 京丹後市 

      経ヶ岬日米基地施設に関わる「特別注視区域」指定についての要望書

           米軍基地建設を憂う宇川有志の会/米軍基地反対丹後連絡会

  2023年12月11日 京丹後市

  2023年10月18日 防衛省

 

10.声明など

  --

  【声明】

  米軍Xバンドレーダー基地・自衛隊経ヶ岬分屯基地の「特別注視区域」への指定反対

  土地利用規制法の廃止を 岸田政権の戦争体制づくりとたたかおう

  2024年1月19日

  --

  【声明】

  ロシアのウクライナ侵攻弾劾!ロシア軍はただちに撤退せよ!

  米欧大国によるNATOの東方拡大反対!

  日本政府は軍拡・戦争準備に利用するな!

  2022年3月3日

  -- 

  安倍政権によるイージス・アショアの配備断念を受けて

  2020年7月2日

 

11.2020年7月4日 沖縄県知事あて 要望書

 

12.京都府レッドデータブック

 

最終更新 2024年3月

 

◆1.入会(会員登録書) ~新規会員 募集中~

 

会員登録書

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

 

●会員になって頂くと、毎月のニュースや会報(年4回発行予定)がお手元に届きます。また、学習会や集会の案内、Xバンドレーダー基地の状況などの情報をMLで受け取ることができます。

●年会費は個人・団体とも3000円です。

●この会員登録用紙は、共同代表・事務局に手渡していただくか、下記の連絡先にFAXまたはメールで送付してください。

Tel/Fax 075-467-4437(大湾)

ikedatakaneアットマークyahoo.co.jp (池田) 

 

▼登録用紙▼

京都連絡会 会員登録書.pdf
PDFファイル 97.0 KB

◆2.直近のニュースクリップ

 2024年4月 

▼2024年4月① 経ヶ岬

 

 

--

◆文珠さん不定期報告/永井友昭チャレンジダイアリー

--

https://nagai-diary.com/diary/

--

https://www.facebook.com/ureukai/

--

 

 

 

 

-- 

1.毎日新聞、ほか

--

 

 

 

--

2.京丹後市、防衛省など

--

 

 

 

--

◆外務省

--

 

 

 

 

--

◆防衛省

--

 

 

 

****

◆ミサイル防衛

****

 

--

https://japan.hani.co.kr/arti/politics/49659.html

50~400キロの誤差…「穴のあいた傘」のように不安な韓国の防衛網

登録:2024-04-08 06:15 修正:2024-04-08 07:34

[ハンギョレS]ソ・ジェジョンの一つの半島、一つの世界 

北朝鮮ミサイルの射程距離論争 

北朝鮮「1000キロ」日本は「650キロ以上」 

韓国軍は「約600キロ」…戦時防衛の懸念抱かせる 

韓米日の連携、無気力な「糾弾」のみ  

「力による安全保障」は虚構…代案の模索を

--

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240406/k10014413481000.html

“迎撃不可能”の脅威

2024年4月6日 13時15分

 

--

https://news.yahoo.co.jp/articles/5a04ed7077a293b1b3ec5a09e8c43e25ff32bf6d

米海軍、ミサイル防衛で大きく前進 海上での弾道ミサイル迎撃は対北朝鮮にも威力

4/4(木) 19:44配信

ニューズウィーク日本版

--

 

▼2024年4月② 米軍(相模原など含む)

 

--

https://www.facebook.com/14MDB

14th Missile Defense Battery, KCS, 

米陸軍経ヶ岬通信所, 第14ミサイル防衛中隊

--

https://www.facebook.com/38thADABrigade

38th Air Defense Artillery Brigade

米陸軍第38防空砲兵旅団

--

https://www.facebook.com/94thArmyAMDC

94th Army Air and Missile Defense Command

--

 

--

https://www.dvidshub.net/unit/94AAMDC

https://www.dvidshub.net/unit/38ADABDE

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-missile-defense-battery

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-mdb

 

-- 

38th Air Defense Artillery Brigadeの動画から

https://www.youtube.com/channel/UCVa-fwnRXSOrhIHdN94SQrg/videos

--

 

 

 

◆ミサイル防衛庁 

Apr. 2, 2024

SPY-7 Radar Developed for Japan’s Aegis System Equipped Vessel Achieves First Track of Objects in Space 

 

 

 

▼2024年4月③ 韓国

 

--

◆0◆ 翻訳サイト/検索/サード反対サイトなど

--

 

韓国語のウェブサイト翻訳は

https://papago.naver.net/website?locale=ja

--

https://search.naver.com/search.naver?query=%EC%82%AC%EB%93%9C&where=news&ie=utf8&sm=nws_hty

▲「サード」でニュース検索

-- 

https://cafe.daum.net/tjdwn4d

星州サード日記

--

https://www.facebook.com/NOTHAAD82

--

************************

 

--

◆1◆ 韓米、韓米日 (会談、演習、THAADなど)

--

 

 

 

--

◆2◆ 平和行動/ THAAD反対闘争など

-- 

 

 

https://www.spark946.org/party/notice?tpf=board/view&board_code=1&code=27502

 

第16次 ソソンリ汎国民平和行動

日時/ 2024年4月27日(土)14時~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-- 

◆3◆ 機器搬入阻止闘争(ソソンリ、金泉)

--

 

--
◆ソソンリ
--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27527

4/15違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(561回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27523

4/12違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(560回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27520

4/11違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(559回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27518

4/9違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(558番目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27517

4/8違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(557回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27515

4/5違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(556回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27512

4/4違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(555回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27511

4/3違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(554回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27507

4/2違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(553回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27506

4/1違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(552回目)

--

 


--

◆金泉
--
https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to

--

 

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1129

第933回反THAAD金川ろうそく集会(24年4月7日/日)

-- 

 

 2024年3月 

▼2024年3月① 経ヶ岬

 

 

--

◆文珠さん不定期報告/永井友昭チャレンジダイアリー

--

https://nagai-diary.com/diary/

--

https://www.facebook.com/ureukai/

--

 

D204 最後の議会終了! みなと悠悠の請願、不採択! 給食費無償化の陳情も不採択! 

24/3/27(水)

 

D203  一般質問のまとめ苦労してます。 市議選は23名くらいか・・。

書類の山と格闘です。

24/3/15(金)

 

D202  本日、永井の一般質問! 任期中最後の16回目です。 

24/3/7(木) 

 

 

 

 

-- 

1.毎日新聞、ほか

--

 

-- 

https://mainichi.jp/articles/20240315/ddl/k26/040/247000c

安心はどこに

京丹後・米軍基地 「住民に不安ない対応を」 特別注視区域候補 

市長、安安連で表明 /京都

毎日新聞

2024/3/15 地方版 

-- 

 

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1212506

米軍人と経ケ岬通信所周辺住民がバレーで交流 

「言葉の壁超え交流、めっちゃ楽しい」

2024年3月8日 13:00 

--

 

--

2.京丹後市、防衛省など

--

 

https://www.city.kyotango.lg.jp/top/kurashi/1/5/20127.html

38回米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会

 

開催日

令和6年3月14日(木曜日)13時30分~14時30分

 

場所

京丹後市峰山庁舎(2階 201~203会議室)

 

内容

○近畿中部防衛局からの説明

○構成員からのご意見

 

第38回 米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会の開催について (PDFファイル: 40.0KB)

 

資料

第38回 米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会 次第 (PDFファイル: 51.1KB)

 

第38回 米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会 説明事項 (PDFファイル: 111.8KB)

 

第38回 米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会 説明資料 (PDFファイル: 2.8MB)

 

【資料1-1】交通事故について

【資料1-2】丹後町地区の道路工事に伴う交通規制について

【資料1-3】野生動物目撃情報位置図

【資料2】第24回交通安全講習会

【資料3】地域との交流

 

京丹後市からの提出資料

資料No.1 【重要土地等調査法の概要】 (PDFファイル: 1.5MB)

資料No.2 【注視区域及び特別注視区域の指定について】 (PDFファイル: 1.4MB)

資料No.3 【オンライン説明会での京丹後市発言】 (PDFファイル: 145.0KB)

資料No.4 【京丹後市意見と要請事項】 (PDFファイル: 120.5KB) 

 

 

--

◆外務省

--

 

 

 

 

--

◆防衛省

--

 

 

 

 

▼2024年3月② 米軍(相模原など含む)

 

--

https://www.facebook.com/14MDB

14th Missile Defense Battery, KCS, 

米陸軍経ヶ岬通信所, 第14ミサイル防衛中隊

--

https://www.facebook.com/38thADABrigade

38th Air Defense Artillery Brigade

米陸軍第38防空砲兵旅団

--

https://www.facebook.com/94thArmyAMDC

94th Army Air and Missile Defense Command

--

 

--

https://www.dvidshub.net/unit/94AAMDC

https://www.dvidshub.net/unit/38ADABDE

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-missile-defense-battery

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-mdb

 

-- 

38th Air Defense Artillery Brigadeの動画から

https://www.youtube.com/channel/UCVa-fwnRXSOrhIHdN94SQrg/videos

--

 

****

 

 

◆ミサイル防衛◆

--

https://nordot.app/1140047199586468779

対中ロ、核戦力を近代化 米国防費131兆円

2024/03/12【ワシントン共同】

--

https://www.defensenews.com/smr/federal-budget/2024/03/11/missile-defense-agency-requests-500-million-less-in-new-budget/

Missile Defense Agency requests $500 million less in new budget

By Jen Judson

Mar 12, 07:57 AM

--

https://www.defensenews.com/land/2024/02/21/us-army-to-test-missile-defense-command-system-with-thaad-weapon/

US Army to test missile defense command system with THAAD weapon

By Jen Judson

 Thursday, Feb 22

--

 

**** 

◆ミサイル防衛庁

****

Mar. 28, 2024

MDA, Navy Conducts Successful Intercept with SM-6; Advances collaboration with Australia (FTM-32)

Mar. 11, 2024
Mar. 11, 2024

MDA FY25 Budget Booklet 

 

 

 

▼2024年3月③ 韓国

 

--

◆0◆ 翻訳サイト/検索/サード反対サイトなど

--

 

韓国語のウェブサイト翻訳は

https://papago.naver.net/website?locale=ja

--

https://search.naver.com/search.naver?query=%EC%82%AC%EB%93%9C&where=news&ie=utf8&sm=nws_hty

▲「サード」でニュース検索

-- 

https://cafe.daum.net/tjdwn4d

星州サード日記

--

https://www.facebook.com/NOTHAAD82

--

************************

 

--

◆1◆ 韓米、韓米日 (会談、演習、THAADなど)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/notice?tpf=board/view&board_code=1&code=27461

3/4 韓米合同演習の中止を求める記者会見 

-- 

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27469

3/4 2024「自由の盾」韓米連合練習の中断を促す記者会見

--

https://www.spark946.org/notice/comment?tpf=board/view&board_code=6&code=27468

<2024 '自由の盾' 韓米連合練習中断要請平統使記者会見文>

--

 

--

◆2◆ 平和行動/ THAAD反対闘争など

-- 

 

https://japanese.joins.com/JArticle/316798

韓国憲法裁「THAADは北の挑発に対する防御体系、住民の平和を脅かさない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2024.03.29 10:16

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27490

3/18韓米外交長官会談に際しての平和行動

ウクライナと中東で対決と紛争拡大する韓米当局糾弾する! 

-- 

 

-- 

◆3◆ 機器搬入阻止闘争(ソソンリ、金泉)

--

 

https://www.youtube.com/watch?v=OMQqSL4Psa8

Soseong-ri: The South Korean village fighting the US military

The Real News Network

2024/03/08

 

 

--

◆ソソンリ

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27504

3/29違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(551回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27501

3/27違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(549回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27498

3/26違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(548回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27497

3/25違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(547回目)

--

 

-- 

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27496

3/22違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(546回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27494

3/21違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(545回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27493

3/20違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(544回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27491

3/19違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(543回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27489

3/18違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(542回目)

--

 

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27488

3/15違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(541回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27486

3/14違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(540回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27485

3/13違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(539回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27484

3/12違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(538番目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27482

3/11違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(537回目)

--

 

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27481

3/8違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(536回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27476

3/7違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(535回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27473

3/6違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(534回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27470

3/5違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(533回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27467

3/4違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(532回目)

--

 

 

 

 

 

 

 

 

--

◆金泉

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1128

第932回反THAAD金川ろうそく集会(24年3月31日(日)) 

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1126

第930回反THAAD金泉ろうそく集会(24年3月17日(日))

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1125

第929回反THAAD金川ろうそく集会(24年3月10日/日)

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1124

第928回反THAAD金川ろうそく集会(24年3月4日/日) 

 

 

 2024年2月 

▼2024年2月① 経ヶ岬

 

 

--

◆文珠さん不定期報告/永井友昭チャレンジダイアリー

--

https://nagai-diary.com/diary/

--

https://www.facebook.com/ureukai/

--

 

--

D201  市政懇談会、何とか終了! 3月定例会スタート! 

今期最後の一般質問はこんなのです。 

24/2/28(水)

--

D200  市政懇談会、明日から4夜連続! 地域回り、1000軒、500人を超えました!

3月定例会、間近!!  

24/2/19(月)

--

D199  昨日、収支報告書を提出。 2/12(月)、祝日に市民と議会の懇談会!

チャレンジ15号、2/4に折り込み。 

24/2/7(水)

--

 

 

 

-- 

1.毎日新聞、ほか

--

 

--

https://mainichi.jp/articles/20240214/ddl/k26/010/254000c

土地規制法 区域指定に反対意見書 京都弁護士会「人権侵害の恐れ」 /京都

2024/2/14 地方版 

--

https://news.yahoo.co.jp/articles/497e359981e666aa662941b638974fb5c90692f7

内閣府に「住民の安心確保を」 防衛施設の特別注視区域候補で京都・京丹後市

2/9(金) 11:06配信  京都新聞

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1199133

内閣府に「住民の安心確保を」 防衛施設の特別注視区域候補で京都・京丹後市

2024年2月9日 11:04

 

--

https://mainichi.jp/articles/20240208/ddl/k26/040/233000c

安心はどこに

京丹後・米軍基地 「行動制限、生活に影響大」 

特別注視区域候補 市と住民が意見交換 /京都

毎日新聞 2024/2/8 地方版

--

 

◆沖縄

-- 

https://news.goo.ne.jp/article/okinawa/region/okinawa-20240204050100.html

[社説]進む土地利用規制 疑問尽きぬ指定 見直せ

2024/02/04 05:00沖縄タイムス

--

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-2762200.html

<社説>「特別注視」指定 土地と住民覆う法適用だ

2024年02月02日 05:00 琉球新報

--

https://news.yahoo.co.jp/articles/951ffd48a2eb8db927282240cd0e25db3fc5784b

「県民からは強い反対意見」土地規制法で北谷と嘉手納全域が対象に 

県は意見書提出し見直し求める 

2/2(金) 17:57配信 RBC琉球放送

--

 

--

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1192585

京都の在日米軍と市民が音楽で交流 軍楽隊と中学生ら3団体が「協演」も

2024年2月1日 14:30 

 

-- 

 

 

--

2.京丹後市、防衛省など

--

 

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240218_n293.pdf

【2月18日】米軍経ヶ岬通信所の発電機の停止に関する情報について (PDFファイル: 70.7KB)

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240217_n292.pdf 

【2月17日】米軍経ヶ岬通信所の発電機の稼働に関する情報等について (PDFファイル: 83.7KB)

--

 

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240212_n286.pdf

【2月12日】米軍経ヶ岬通信所の発電機の停止に関する情報について (PDFファイル: 67.1KB)

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240212_n285.pdf

【2月12日】米軍経ヶ岬通信所の発電機の稼働に関する情報等について (PDFファイル: 73.0KB) 

--

 

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240207_n279.pdf

【2月7日】重要土地等調査法の区域指定に係る京丹後市の意見について (PDFファイル: 161.2KB) 

 ▲1月31日付の物が、7日にアップされた。

 

--

◆外務省

--

 

 

 

 

--

◆防衛省

--

 

 

 

 

▼京丹後市

 

 https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240207_n279.pdf

【2月7日】重要土地等調査法の区域指定に係る京丹後市の意見について (PDFファイル: 161.2KB) 

 

****

報道資料

 

令和6年2月7日

京 丹 後 市 役 所

重要土地等調査法の区域指定に係る京丹後市の意見について(お知らせ)

 

重要土地等調査法の区域指定に関する京丹後市の意見等について、令和6年1月31日付けで、別紙のとおり内閣府へ提出しましたのでお知らせします。

 

****

●重要土地等調査法における特別注視区域についての京丹後市意見

1 区域の範囲に係る地理的情報

・地形図に反映されていない地物等の情報はありません。

2 開発計画・開発行為の情報

・区域指定予定範囲内での開発計画及び開発行為の情報はありません。

3 その他、区域の外縁設定等の参考となる情報

 ・区域指定予定範囲内で参考となる情報はありません。

 

 

●京丹後市からの要請事項

 

1 重要土地等調査法の基本方針案に対する京丹後市意見(令和4年8月25日付け)でお願い申し上げました当方要請(下記)について、改めて、確実に受け止めていただきたい。

 

 

京丹後市においては、平成25年、在日米軍TPY-2レーダー基地の受け入れを巡り、全市的な真剣な検討を重ね、住民生活における様々な安全や安心を確実に確保することを前提に、当時、このための政府としての責任ある対応の確認を得る中で、当市として基地受け入れの要請を受け止め、必要な協力を行っていくことの総合的な判断を行った経過がある。

 

その上で今般、本基地の立地を事情・前提として、仮にも、重要土地等調査法の注視区域等の指定を受け、住民生活の上に各種の負担・負荷が発生することとなるのであれば、上記事情・趣旨を背景に、住民生活における安全や安心を確保するための必要な措置をしっかりと講じていただきたい。

 

というのも、この間も、平成25年以降、防衛省を中心に政府として、地元住民・自治体等の要請等を誠実に受け止め、安全・安心のための必要な各種対策に可能な限り取り組んでいただいているとともに、在勤の米軍人・軍属におかれても、住民生活の安全・安心の大切さを共有いただき、地域のイベント・行事等への参加、ボランティアも含めて、安全・安心の確保に主体的・積極的に取り組んでいただいている。

 

今回の基本方針に関連して付言したいことは、このように住民生活の安全・安心のために、防衛省、米軍関係者も含め関係者と住民皆なでその大切さを共有し安全・安心のための取り組みを進めていくことこそが、その実現推進の確保とともにひいては結果として、米軍施設の立地・運用を適切・円滑に進めていく上での、大切で欠かせない環境づくりにもつながっていく、そのことである。

 

まずもちろん、私たちとして、本法が求める国の防衛、国の安全、平和という大きな法益及びその尊い大切さについては、我が国自治体としてしっかりと共有するものであり、その法益の適切な実現に向けて自治体としてできる限りの協力は惜しまないものである。

 

今回の当方意見は、初めて施行される本法の運用に関し、仮にも住民に過度な懸念や不安が生じ得る場合には、その解消を図ることに行政として備える趣旨であり、もって結果として、円滑で適切な法運用の実現、及び、基地立地の中にあって関係者、何より住民みんなにとって望ましい、安心感のある地域環境の確保に資する趣旨である。

 

当方意見については、かかる観点から、地元自治体として、基地受け入れ時の経過等も踏まえ、必要と考える意見を申し上げるものである。どうぞ当方意見の趣旨・内容等適切にお受け止め、お取り計らいいただきたい。(以上、8月25日付け当方意見)

 

2 先に開催されたオンライン説明会において、本法を運用される上で、届け出等が適切に行われているか確認等に資するため住民への「監視」や「監視的な行為」があるのかどうかの点を巡り必要なやり取りをする中で、本法の目的は土地等の利用状況を把握し機能阻害行為の防止を達成するもので住民を日ごろから監視することはなく心配や懸念はあたらない旨受け止め理解していますが、改めて、万一にも必要以上の過度な運用により、住民に懸念や不安が生じることがないよう適切な運用を確実にお願いする。

 

3 同様に、利用者等関係情報の提供に関し、例えば、宗教や政治的信条など注視区域地内にある土地等の利用に関連しない情報収集は行われない旨確認・理解をしていますが、改めて、これらの点も含め情報収集等に関し適切な運用を確実にお願いする。

 

4 以上の点を含め、法の運用全般につき、必要以上に住民の不安があおられるような運用はないと思慮していますが、今後万一、過度な運用が来たされ住民に不測の懸念、不安が出てくる場合には、自治体として住民に寄り添い意見をさせていただくことがあり得ますので、その場合には尊重の上速やかな対処をお願いする。

 

 

▼2024年2月② 米軍(相模原など含む)

 

--

https://www.facebook.com/14MDB

14th Missile Defense Battery, KCS, 

米陸軍経ヶ岬通信所, 第14ミサイル防衛中隊

--

https://www.facebook.com/38thADABrigade

38th Air Defense Artillery Brigade

米陸軍第38防空砲兵旅団

--

https://www.facebook.com/94thArmyAMDC

94th Army Air and Missile Defense Command

--

 

--

https://www.dvidshub.net/unit/94AAMDC

https://www.dvidshub.net/unit/38ADABDE

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-missile-defense-battery

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-mdb

 

-- 

38th Air Defense Artillery Brigadeの動画から

https://www.youtube.com/channel/UCVa-fwnRXSOrhIHdN94SQrg/videos

--

 

****

 

 

 

 

 

****

 

◆グアム◆

--

 

****

◆ミサイル防衛庁

****

 

 

 

 

▼2024年2月③ 韓国

 

--

◆0◆ 翻訳サイト/検索/サード反対サイトなど

--

 

韓国語のウェブサイト翻訳は

https://papago.naver.net/website?locale=ja

--

https://search.naver.com/search.naver?query=%EC%82%AC%EB%93%9C&where=news&ie=utf8&sm=nws_hty

▲「サード」でニュース検索

-- 

https://cafe.daum.net/tjdwn4d

星州サード日記

--

https://www.facebook.com/NOTHAAD82

--

************************

 

--

◆1◆ 韓米、韓米日 (会談、演習、THAADなど)

--

 

 

 

--

◆2◆ 平和行動/ THAAD反対闘争など

-- 

 

 

 

 

-- 

◆3◆ 機器搬入阻止闘争(ソソンリ、金泉)

--

 

--

◆ソソンリ

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27465

2/29違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(531回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27464

2/28違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(530回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27460

2/27違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(529回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27456

2/26違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(528回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27452

2/23違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(527回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27450

2/22違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(526回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27449

2/21違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(525回目)

-- 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27448

2/20違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止!現場闘争(524回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27447

2/19違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(523回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27443

2/16違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(522回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27441

2/15違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(521回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27440

2/14違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(520回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27439

2/13違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(519回目)

--

 

-- 

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27437

2/8違法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(518回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27436

2/7違法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(517回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27435

2/6 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(516回目) 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27434

2/5 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(515回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27433

2/2違法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(514回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27432

2/1 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(513回目)  

-- 

 

--

◆金泉

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to

--

 

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1123

第927回反THAAD金泉ろうそく集会(24年2月25日/日) 

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1122

第926回反THAAD金川ろうそく集会(24.2.18/日) 

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1121

第925回反THAAD金泉ろうそく集会(24.2.4/日)  

-- 

 

 

 

 ◆ミサイル防衛(ではなく、平和外交を)

-- 

https://www.fnn.jp/articles/-/659220

 

北朝鮮が巡航ミサイル“連続”発射 

“高度30m以下”の捕捉困難なミサイルも…日米の迎撃体制は

【日曜安全保障】

2024年2月18日 日曜 午後7:00

--

https://www.youtube.com/watch?v=TiRWoW45Cfc

核と“融和”…北朝鮮の狙いは?最新ミサイルを“連続”発射  最新映像を分析

【日曜安全保障】

アジアのニュース FNNプライムオンライン

2024/02/18 

-- 

 

 ◆キーン・エッジ24

-- 

https://www.mod.go.jp/js/pdf/2024/p20240112_03.pdf

令 和 6 年1月 1 2 日 統合幕僚監 部

令和5年度日米共同統合演習(指揮所演習)の実施について

時期 令和6年2月1日(木)~2月8日(木)

--

▲書いてないが、「キーン・エッジ24」

▲今回初めて、豪軍が参加

-- 

 

https://www.47news.jp/10485320p3.html

「中国」明示し日米初演習 台湾有事の作戦計画反映へ

2024年02月04日 21時03分 共同通信

台湾有事の日米共同作戦計画策定の流れ

--

 

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1308595

米軍海兵隊と海軍の統合部隊「タスクフォース76/3」 

日米共同の統合指揮所演習に初参加

2024年2月15日 17:50 沖縄タイムス

 

 

◆反弾圧◆ 完全無罪を勝ち取ろう!

       警察、検察、裁判所は、憲法28条を遵守せよ!

       冤罪事件をデッチ上げるな!

 

 

 

 

 

 

 

無罪

 

--

http://www.labornetjp.org/news/2024/namakon98

関西生コン弾圧事件ニュースNO.98〜

コンプライアンス第2事件判決(2/6 大津地裁)

7名が無罪判決

 

--

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1198537

関西生コン事件で大津地裁 ビラまきで起訴の7人は無罪、

湖東ブロック2被告は刑猶予

2024年2月6日 20:02 京都新聞

 

「関生支部を巡る裁判は京都、大阪などの各地の裁判所で開かれ、

無罪判決が示されたのは5件目。」

 

--

http://www.labornetjp.org/news/2024/0206namakon

2月6日、関西生コン支部、コンプライアンス・ビラ配布事件 

7人が無罪、権力弾圧が破綻@大津地裁

 

--

http://rentai-union.net/archives/15508

大津第2次事件「ビラまき事件」7名が無罪判決  大津地裁

 


▼関生事件は出ていないが、事件の背景を考える上で参考になる▼ 

****

 

腐敗する「法の番人」

腐敗する「法の番人」 

警察、検察、法務省、裁判所の正義を問う

 

警察、検察、法務省、裁判所などの社会統制機関は、国民の利益ではなく、組織の利益を優先してきた。これらを指摘し、解決策を探る。

 

鮎川 潤 著

シリーズ・巻次 平凡社新書  1050

出版年月 2024/02

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ABEMA的ニュースショー 冤罪の闇“人質司法”の実態SP

https://abema.tv/channels/abema-news/slots/9rFfGgMixthkJB

ABEMA NEWSチャンネル

2月18日(日) 12:00 〜 14:00

大川原化工機冤罪事件“被疑者ノート”詳細記録…"でっち上げ“取り調べの実態/プレサンス冤罪事件「検察を味方と錯覚」する心理“人質司法”のワナ

 

ABEMA的ニュースショー 冤罪の闇“人質司法”の実態SP

 

 

 2024年1月 

▼2024年1月① 経ヶ岬

 

 

--

◆文珠さん不定期報告/永井友昭チャレンジダイアリー

--

https://nagai-diary.com/diary/

--

https://www.facebook.com/ureukai/

--

 

--

D198 4月の選挙は・・?  臨時議会がありました。

チャレンジ15号、もうすぐ。 袖志、蒲入間の通行止め復旧!

噂の収支報告書を作成中。 

24/1/30(火)

--

D197 12月定例会一般質問のまとめ、できました。 付録付きで長いです。

24/1/6(土)

-- 

D196 2023(R5)年を終えて・・。    今年もよろしく!   

24/1/3(水)  

--

 

--

 

文殊さん不定期報告2130

★ご無沙汰の文殊さんです。

★経ヶ岬、特別注視区域のご指名!

★「憂う会」、今年もよろしく。

 --

 

-- 

1.毎日新聞、ほか

--

 

▼福知山

-- 

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1193224

「注視区域」の指定候補に京都府福知山市の陸自福知山駐屯地、市民ら反対申し入れ

2024年1月30日 6:45

-- 

https://mainichi.jp/articles/20240130/ddl/k26/010/249000c

注視区域、福知山市と意見交換 市民ら 陸自駐屯地周辺、候補に /京都

毎日新聞

2024/1/30 地方版

--

 

 

--

https://www.sankei.com/article/20240129-NXPII4S73NP5VITCU6G4DJQHOA/

奏でた日米友好、米陸軍軍楽隊と丹後吹奏楽団が共演

2024/1/29 16:12

--

 

 

 

▼横須賀市の場合▼

--

https://www.kanaloco.jp/news/government/article-1052119.html

米軍や自衛隊施設周辺を「特別注視区域」 横須賀市が引き下げを要望

米海軍横須賀基地

神奈川新聞 | 2024年1月26日(金) 05:10

-- 

https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0535/nagekomi/ans_juuyoutochi.html

内閣府への回答について

重要土地等調査法に係る意見聴取への回答

 

 

 

 

*************

https://www.kyotoben.or.jp/pages_kobetu.cfm?id=10000358&s=ikensyo

土地利用規制法に基づく京都府下における区域指定に反対し、広く市民の意見聴取を行った上で内閣総理大臣に対して区域指定に関する意見を述べることを関連地方公共団体に求める意見書

2024年(令和5年)1月22日

 

京都弁護士会

 

▼参考 2021年▼

--

https://www.kyotoben.or.jp/pages_kobetu.cfm?id=10000169&s=seimei

京都弁護士会

土地利用規制法の成立に強く抗議する会長声明(2021年6月24日)

--

https://www.nichibenren.or.jp/document/statement/year/2021/210602.html

重要土地等調査規制法案に反対する会長声明

2021年(令和3年)6月2 日

日本弁護士連合会

 

 

 

--

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1186441

京都新聞

社説:土地利用規制法 情報開示を徹底せねば

2024年1月18日 16:00 

▲社説に、風力発電の問題について触れている

https://news.yahoo.co.jp/articles/882d01a0e695cb9b806ca88665666c655ac0ebcf

風力発電建設規制、政府が新法案 自衛隊のレーダー探知に影響

2023/12/29(金) 21:00配信 風力発電設備のレーダーへの影響

---- 

 

 

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/1184859

土地取引に規制「特別注視区域」候補に京都府の2カ所 安全保障上の重要施設

2024年1月16日 6:10

秋田久氏

--

 

--

https://www.kyoto-minpo.net/archives/2024/01/20/post-29967.php

「住民監視行うな」国に求めるよう要望 

京丹後市の住民団体/土地利用規制法で米軍基地など区域指定候補に

2024年1月20日

-

https://www.jcp-kyotofukai.gr.jp/act/2024/01/15-121134.php

土地利用規制法による府域での区域指定に関わる緊急申し入れ

2024/01/15 更新[ 申し入れ - 日本共産党 京都府議員団活動 ]

--

https://mainichi.jp/articles/20240111/ddl/k26/040/201000c

安心はどこに

京丹後・米軍基地 特別注視区域 候補地受け緊急要望 説明会など 市長に住民有志ら /京都

毎日新聞 2024/1/11 地方版 

--

 

 

https://mainichi.jp/articles/20240103/ddl/k26/040/199000c 

京丹後・通信所10年 「米軍基地撤去を」 住民反戦訴え /京都

毎日新聞 2024/1/3 地方版

-- 

 

 

--

2.京丹後市、防衛省など

--

 

★土地指定に関して回答期限は1月31日。

 京丹後市は、2月8日にホームページ掲載。

 

-- 

https://www.mod.go.jp/rdb/kinchu/public_relations/kouryu/data/060127.pdf

令和6年1月27日 日米交流音楽会

  

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/1/20240124_n266.pdf

【1月24日】第37回米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会の中止について (PDFファイル: 51.8KB)

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/top/kurashi/1/5/19881.html

第37回米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会

--

https://www.city.kyotango.lg.jp/material/files/group/3/20240118_n262.pdf

【1月18日】第37回米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会の開催について (PDFファイル: 79.2KB)

-- 

 

--

◆外務省

--

 

-- 

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/pressit_000001_00221.html

1月18日 北朝鮮に関する日米韓協議(結果)

--

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/pressit_000001_00212.html

1月16日 北朝鮮に関する日米韓協議

--

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/pressit_000001_00207.html

1月15日 北朝鮮に関する日米韓電話協議

--

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/pressit_000001_00184.html

1月9日 日米韓インド太平洋対話の開催(結果) 

--

 

 

--

◆防衛省

--

 

 

 

 

▼2024年1月② 米軍(相模原など含む)

 

--

https://www.facebook.com/14MDB

14th Missile Defense Battery, KCS, 

米陸軍経ヶ岬通信所, 第14ミサイル防衛中隊

--

https://www.facebook.com/38thADABrigade

38th Air Defense Artillery Brigade

米陸軍第38防空砲兵旅団

--

https://www.facebook.com/94thArmyAMDC

94th Army Air and Missile Defense Command

--

 

--

https://www.dvidshub.net/unit/94AAMDC

https://www.dvidshub.net/unit/38ADABDE

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-missile-defense-battery

https://www.dvidshub.net/tags/video/14th-mdb

 

-- 

38th Air Defense Artillery Brigadeの動画から

https://www.youtube.com/channel/UCVa-fwnRXSOrhIHdN94SQrg/videos

--

 

****

 

 

「ハヤブサ・ニュースレター」創刊号をご覧ください。

「ハヤブサ・ニュースレター」は部隊の毎月の活動を関係者、特に兵士の家族が知ることができるように作られたものです。

 

 

****

 

◆グアム◆

--

 

**********

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼2024年1月③ 韓国

 

--

◆0◆ 翻訳サイト/検索/サード反対サイトなど

--

 

韓国語のウェブサイト翻訳は

https://papago.naver.net/website?locale=ja

--

https://search.naver.com/search.naver?query=%EC%82%AC%EB%93%9C&where=news&ie=utf8&sm=nws_hty

▲「サード」でニュース検索

-- 

https://cafe.daum.net/tjdwn4d

星州サード日記

--

https://www.facebook.com/NOTHAAD82

--

************************

 

--

◆1◆ 韓米、韓米日 (会談、演習、THAADなど)

--

 

 

https://news.kbs.co.kr/news/pc/view/view.do?ncd=7868720&ref=A

-- 

https://www.yna.co.kr/view/AKR20240116140700053

THAAD反対団体、環境評価訴訟却下に「裁判所がある法さえ無視」

2024-01-16 17:42

--

https://www.yna.co.kr/view/AKR20240114027200004

「サード配置手続き違法」ソンジュ・キムチョン住民訴訟、2審も却

2024-01-15 08:00

--

 

 

 

 

 

--

◆2◆ 平和行動/ THAAD反対闘争など

-- 

 

--

https://news.jtbc.co.kr/article/article.aspx?news_id=NB12163180

「反THAAD」88歳の祖母が警察の捜査を受ける

[JTBC] 入力: 2024-01-30 18:32 更新日 2024-01-30 18:33

--

 

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27419

韓米、韓米日北朝鮮核首席代表協議に際した一人デモ

•日時:2024年1月18日(木)、午前10~11時/14:30~15:30分

•場所:外交部正門前

 

**

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E6q3/2447

我々は、THAAD配備計画の戦略的環境影響評価の不作為の違法性を確認するために、本件訴訟の第2審を棄却する決定を強く非難する。

2024年1月16日 THAAD撤退平和会議 

--

https://japan.hani.co.kr/arti/opinion/48911.html

[社説]奇襲ミサイルと朝ロ密着…北朝鮮リスク、韓国は慎重に対応すべき

登録:2024-01-15 23:47 修正:2024-01-16 07:56

--

 

 

 

-- 

◆3◆ 機器搬入阻止闘争(ソソンリ、金泉)

--

 

--

◆ソソンリ

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27431

1/31 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(512回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27430

1/30 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(511回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27429

1/29 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(510回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27428

1/26 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(509回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27426

1/25 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(508回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27424

1/24 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(507回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27423

1/23 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(506回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27421

1/22不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(505回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27420

1/19不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(504回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27418

1/18違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(503回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27415

1/17違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(502回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27413

1/16違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(501回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27412

1/15 不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(500回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27410

1/12不法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(499回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27404

1/11違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(498回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27405

1/10違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(497回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27402

1/9違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(496回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27399

1/8違法サード基地工事中断工事装備及び資材搬入阻止闘争(495回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27397

1/5違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(494回目)

--

 

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27395

1/4違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(493回目)

-- 

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27394

1/3違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(492回目)

--

https://www.spark946.org/party/kor_en?tpf=board/view&board_code=3&code=27393

1/2違法サード基地工事中断!工事装備及び資材搬入阻止闘争(491回目)

-- 

 

 

 

--

◆金泉

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1120

924回サード反対キムチョンキャンドル集会(24.1.28/日)

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1119

923回サード反対キムチョンキャンドル集会(24.01.21/日)

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1118

922回サード反対キムチョンキャンドル集会(24.1.14/日)

--

https://cafe.daum.net/tjdwn4d/E9to/1117

921回サード反対キムチョンキャンドル集会(24/1.7/日)

-- 

 

 

◆祝園◆

 

--

https://www.kyoto-minpo.net/archives/2024/01/26/post-30030.php

大型弾薬庫新設方針「祝園分屯地」見学会 

京都、奈良の住民有志が企画

2024年1月26日

--

https://www.kyoto-minpo.net/archives/2024/01/20/post-29978.php

祝園分屯地に大型弾薬庫8棟新設方針 24年度予算案に整備費102億円 

海自・舞鶴基地でも新設へ調査費

2024年1月20日

--

https://www.jiji.com/jc/article?k=2023122300285&g=soc

京都、本州の補給拠点に 

火薬庫、陸・海自衛隊共同使用―増設に102億円計上・防衛省予算

2023年12月24日07時13分配信

--

https://www.town.seika.kyoto.jp/material/files/group/31/hatugiR5N6.pdf

陸上自衛隊祝園分屯地、

火薬庫建設計画のための調査結果と今後の計画の説明を求める

意見書

令和5年6月27日

京都府精華町議会

--

https://www.kyoto-minpo.net/archives/2023/06/02/post-29366.php

大型火薬庫建設「反撃招けば被害は住民に」 

陸自祝園分屯地での計画に住民反対訴え 精華町、京田辺市

2023年6月2日

--

 

https://www.chuko.co.jp/shinsho/2024/01/102789.html 

中公新書

在日米軍基地 米軍と国連軍、「2つの顔」の80年史

川名晋史 著

 

図 日本本土の米軍基地・施設

①経ケ岬通信所

㊵が無くて、㊷が2つある。

 

 

https://www.shueisha.co.jp/books/items/contents.html?isbn=978-4-08-721299-0  

集英社新書

戦雲(いくさふむ)要塞化する沖縄、島々の記録

三上智恵

 

 

▲軍事要塞化する日本

「攻撃対象となる軍事施設」

 

「△主な米軍基地」の印は沢山あるが、

名前が書きこまれているのは、「米軍岩国基地」だけ。

関東も米軍基地の印は付けられているが、拡大図では、自衛隊基地の名前だけ。

小さい地図では、基地が多すぎて名前が入りきらない。

 

 攻撃対象として、

「★米軍Xバンドレーダー・準天頂衛星システム管制局」

が挙げられている。

経ケ岬通信所も印はあるが、名前は入っていない。

本土の上が切れているので、車力分屯基地/車力通信所は出ていない。

経ケ岬通信所以外の「★」は、準天頂衛星システムの関係

本土の2つは(常陸太田/神戸)。

https://qzss.go.jp/overview/status/st02_150428.html

▲神戸は、住宅地のすぐ近く

 

https://www.mitsubishielectric.co.jp/me/dspace/column/c1705_2.html

「準天頂衛星システムの地上設備は、二つの主管制局(常陸太田、神戸)と五か所の追跡管制局(種子島、沖縄、久米島、石垣島、宮古島)、海外を含む多数の監視局からなる。主管制局は準天頂衛星を24時間体制で運用するが、実際に衛星とやりとりをするのが追跡管制局だ。」とのことです。

 

 

 

▲これ以前は、ニュースクリップに

http://www.kinyobi.co.jp/event/20170113_002205.php

丹後半島に米軍基地があるのです

2017年01月13日|カテゴリー:市民運動紹介

 

▲週刊金曜日で紹介されました

(2017年2月の総会で、年会費は、3000円に引上げ)

 

 

◆3.集会/例会などの案内

2024年4月 例会

 

日 時: 2024年4月25日(木)午後6時30分から

会 場: ひとまち交流館・京都第1会議室

テーマ: 日米首脳会談の意味するもの

報告者: 池田

2024年5月 例会

 

日 時: 2024年5月23日(木)午後6時30分から

会 場: 教育文化センター

テーマ: 

報告者: 

 

◆4.パンフレットの案内 (年1回発行)

パンフレットNo.11 のご案内(2023年10月発行)

 

● パンフレット No.11 のご案内 ●

学習に 討論に 最適!注文受付中!

京都にも沖縄にも、米軍基地はどこにもいらない!東アジアに平和を!

米軍Xバンドレーダー基地撤去! 辺野古新基地建設反対!

 

2023 年

10月月1日 発刊 フルカラー・48ページ / 頒価300円

発行 米軍Xバンドレーダー基地反対・近畿連絡会

 

主な内容

 

 

■ 巻頭言 米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会 事務局長 池田高巌

 

■ 現地より

「京丹後宇川の風」代表/京丹後市議

永井友昭さん

 

■ 沖縄からの連帯メッセージ

沖縄を再び戦場にさせない県民の会

事務局長 山城博治さん

 

■ 2023・6・10京丹後現地集会への連帯メッセージ

ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会

共同代表 清水早子さん

 

■ 米軍Xバンドレーダー基地の10年

京都連絡会 共同代表 瀧川順朗

 

■ 放射能汚染水の「海洋放出」に反対しよう!

国家安全戦略の一環とした日本の原発政策

人工放射性物質を拡散させる原発を廃棄しよう!

近畿連絡会 代表世話人 大湾宗則

 

■ 街なかビラ行動に参加して

吉水律子さん

 

など

 

注文受付中!手渡しまたは郵送(郵送の場合は部数と郵送先をご連絡ください。送料実費)

 

--

米軍Xバンドレーダー基地反対・近畿連絡会

代表世話人 中北龍太郎 大湾宗則

連絡先 大湾宗則

(TEL/FAX 075-467-4437)

 

事務局連絡先

090-7108-5508 (池田高巌)

E メール komai123@kfa.biglobe.ne.jp

 

郵便振替口座

名義:京都連絡会

番号:00950-9-303127

 

 

● パンフレット No.11 訂正

訂正文 

P,15 一番下の行 米軍族⇒米軍属

P.19 下から4 行目 戸外⇒子飼

P.21 下から5 行目 135 トン⇒135 万トン

P.26 上から4 行目 連意⇒連帯

P.30 下から10 行目 植物連鎖⇒食物連鎖

P,30 下から8行目 放射能でブリ⇒強い放射線を出すデブリ

P.33 上から15 行目 地下しつ⇒地下室

 

P.37 11 行目~19 行目(誤りではないのですが、読みやすくしました)

私たちは、原発再稼働に反対しているが、それは事故による広大な被害のみならず、原発存在(運転)そのものが人工放射能核種(超ウラン)を生産、放出して拡散させ、人類と自然界の生態系を破滅させんとしているから反対し、廃棄を求めている。

 

今回、政府や財界が進める「海洋放出」に反対する闘いは、直接的には、海と漁場を守り、海産物を食す全ての人々の健康を守る闘いであり、更にエネルギー政策の枠を超えて、人工放射能核種の拡散を許さず、原発稼働の継続を頓挫させ、国家安全保障戦略に基づく日本の核戦略を破綻させる闘いであり、彼らが放射能許容基準を高く設定して高濃度の汚染水を海洋放出していることを許さず、人類が将来にわたって社会的に安心して暮らすための私たちの「基準」確立をめざす闘争である。だからこそ、国際連帯の闘いが不可欠なのだ。

 

◆5.会報 (年4回発行)

会報45号(2023年12月7日)

会報44号(2023年7月6日)

◆6.ハヤブサ (ニュース 毎月発行)

ハヤブサ94 20240314.pdf
PDFファイル 5.3 MB
ハヤブサ93 20240215.pdf
PDFファイル 4.0 MB
ハヤブサ92 20240123.pdf
PDFファイル 2.3 MB
ハヤブサ91 20231214.pdf
PDFファイル 2.0 MB

日米合同軍事演習反対

米軍Xバンドレーダー基地強化を許さない

池田たかね

 

 

さる11月10日から20日にかけて全国の自衛隊基地・米軍基地などで「自衛隊統合演習」が行われた。自衛隊三軍3万800人に加えて、米軍1万200人が参加した実質的な日米合同軍事演習であり、民間の空港・港湾施設や公道を使用した演習も実施されている。

 

この全国的な軍事演習の一環として、京丹後・宇川でも11月10日と11日に、福知山の陸上自衛隊第三師団第七普通科連隊と京丹後に駐留する米陸軍第14ミサイル防衛中隊による「基地警護訓練」が実施された。ドローン対処訓練、第一線救護訓練、CBRN対処訓練などがその内容だ。

 

「第一線救護」とは、戦場において医師がいない状況下で負傷した兵士に対してなされる救命処置のことで、CBRNは「化学・生物・放射性物質・核」の英語の頭文字をとったものである。ドローン対処を含めて、基地が攻撃され、戦闘が生じることを想定した物々しい訓練だ。

 

宇川での日米両軍による「基地警備訓練」は、米軍X バンドレーダー基地と航空自衛隊経ヶ岬分屯基地に所属する自衛隊員・米軍による数十人の小規模なものとして始まったが、2017年以降は福知山の陸上自衛隊が参加するようになり、その規模は200人前後へと拡大し、訓練内容も強化されてきた。昨年2022年の訓練は日米統合演習「キーン・ソード23」の一環として実施され、米本土からの米軍部隊を含めて約265人が参加した。永井友昭さんの「チャレンジ―ダイアリー」によれば、今年の訓練の際も撤収時の11月11日夕方には数百メートルの車列ができていたとのことで、その規模の大きさが伺われる。

 

こうした軍事訓練は、防衛省の説明とは異なって宇川の米軍基地・自衛隊基地が報復・攻撃の対象になることを示すものだ。それはこれらのレーダー基地が戦争体制の一部であり、その最先端に位置するからだ。戦争が起こったときレーダーが真っ先に攻撃の対象となることはイラク戦争やロシアのウクライナ侵攻でも示されている。しかし、米軍・防衛省はそうした事実を覆い隠し、米軍と自衛隊による軍事訓練を繰り返しながら、人々を基地の存在に慣れさせようとしている。しかし、そもそも基地がなければこのような物々しい訓練も必要ない。

 

戦争体制づくりが進むなかで、宇川の米軍Xバンドレーダー基地も様々に強化されている。この12月にも開始されるとされている日米韓の三国によるレーダー情報の即時共有の開始は、この基地の機能をいっそう強化するものになる。さらに、地域住民と反基地運動への監視と抑圧を狙う土地利用規制法の下での基地周辺の「特別注視区域」への指定が待ち構えている。

 

米軍Xバンドレーダーの本格運用の開始からこの12月で丸9年になる。そのかんに2015年の安倍政権による戦争法の制定や昨年末の岸田政権の安保戦略3文書の閣議決定を通して、日米安保の強化、日本の戦争体制づくりはますます加速し、そのなかで京丹後・宇川は自衛隊による集団的自衛権行使の最前線、レーダー基地としての先制攻撃につながる戦争準備の最前線のひとつとしての位置を鮮明にしている。

 

沖縄やアジアの人々と連帯し、岸田政権の戦争政策に抗して、反安保を掲げて米軍Xバンドレーダー基地の撤去に向けたたたかいを京都、京丹後において広げていこう。

 

 

 

 

◆7.京丹後の皆さんへ

▲本文省略 2016年10月 京丹後で配布のニュース A4版4頁

No.1(2016年10月13日)

No.3 (2016年12月)

No.4(2017年1月)

No.5 (2017年3月)

現在は、街中ビラと同じような内容のものを配布。

 2017年8月 追加のチラシを作製

その他に、その時々の連絡会の活動報告のチラシを配布しています。2018年2月

◆8.街中ビラ

街中ビラ 下の画像は 2024年2月10日以降 No.23

街なかビラNO.23.pdf
PDFファイル 628.0 KB

◆9.申入書など

 

2024年3月8日

 

京丹後市長 中山泰 様

 

申し入れ書

 

米軍Xバンドレーダー基地周辺の「特別注視区域」への指定反対

京丹後市は住民の「安全・安心」を守り、軍事緊張を拡大する基地受け入れの撤回を

 

 昨年12月26日の第8回土地等利用状況審議会では、米軍経ヶ岬通信所(Xバンドレーダー基地)と自衛隊経ヶ岬分屯基地の周辺地域が「特別注視区域」の指定候補地として挙げられた。私たちはこの「特別注視区域」の指定に反対し、その撤回を求めている。

 

 そもそも土地利用規制法は、国の「安全保障」を口実にして、憲法が保障する基本的人権や社会権に制限を加えようとする違憲立法であり、早急に廃止されるべきものである。この法律はこのかん政府が進めてきた戦争体制づくりの一部であり、周辺地域の住民や基地問題に取り組む人々を監視の対象とし、平時から軍事がすべてに優先する体制をつくりだそうとするものに他ならない。

 

 「注視区域」・「特別注視区域」では、施設の周辺約1キロの土地・建物などの利用が規制の対象となり、「機能阻害行為」に対しては刑事罰を加えることができるとされている。しかし、何が「機能阻害行為」にあたるのかは曖昧であり、政府の判断によってどのようにでも拡大解釈が可能である。また、「機能阻害行為が行われることを防止するため」に行うとされる「土地利用状況調査」は、土地・建物の所有者に加えて「利用者その他の関係者」をも対象としており、調査の範囲と内容も限定されていない。この法律はまた、国が地方公共団体に対してその保有する個人情報の提供を要求するなど、地方自治の本旨とも相容れないものである。

 

 それゆえ私たちは京丹後市に対して、住民の権利が不当に制約されないよう土地利用規制法の運用を注視していくと同時に、地方自治の本旨とは相容れず、東アジアの軍事緊張を拡大する戦争体制づくりの一部であり、憲法違反の土地利用規制法の廃止を要求することそもそも憲法違反であるこの法律の廃止を要求していくことを求める。

 

 安保3文書の下、日本政府・岸田政権が日米安保体制の飛躍的強化と自衛隊による敵基地攻撃能力の保有など戦争体制づくりを加速させるなかで、日米韓の三国によるレーダー情報の即時共有の開始など、京丹後・宇川の米軍Xバンドレーダー基地はますます機能強化されようとしている。また、基地の監視体制が強まり、「基地警備」を名目にした日米合同軍事訓練も年を追って強化されている。それは東アジアの軍事緊張をますます高めるものである。私たちは東アジアの平和実現を求める立場から、軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の撤去を求め、京丹後市がその受け入れを撤回することをあらためて強く要求する。

 

 同時に、住民の「安全・安心」を脅かす事態、米軍・防衛省による住民軽視の姿勢は今日も続いている。米軍基地への商用電力の導入以降も発電機によるレーダーの稼働が度々なされており、とりわけ夜間の発電機の稼働による近隣住民への騒音被害は深刻である。米軍関係者の交通事故の公表のあり方もまったく不十分であり、現在の「公表ルール」を見直し、人身事故か物損事故かにかかわらず事故情報をただちに報告・公表するよう京丹後市が防衛省に強く働きかけていくことが求められている。周辺住民が懸念する基地内の隊舎への米軍人の入居による生活排水の増加とそれによる海水の汚染の可能性についても、京丹後市としてしっかりと監視していかねばならない。さらに、米軍 X バンドレーダー基地および自衛隊経ヶ岬分屯基地における PFAS(有機フッ素化合物)を含む泡消火剤の使用履歴や保管の有無について、その実態を具体的に明らかにさせることも必要である。

 

 私たちは、京丹後市が東アジアの軍事緊張を拡大する米軍Xバンドレーダー基地の受け入れを撤回することをあらためて強く要求する。同時に、不断に現れる米軍・防衛局の住民軽視の態度の背景にある現在の日米地位協定の一刻も早い抜本改正の実現に向けて、京丹後市が基地周辺の自治体の先頭に立って積極的に行動することを要求する。

 

上記を踏まえ、以下の点を申し入れる。

 

一、基地周辺の「特別注視区域」への指定に反対し、土地利用規制法の廃止を求めると同時に、住民の権利が侵害されることがないよう地方自治体として同法の運用を慎重に監視していくこと。

 

一、発電機の夜間稼働の中止をはじめ、「安全・安心」に関わる地域住民の要求の実現のために京丹後市としてさらに積極的に行動すること。

 

一、米軍関係者の交通事故情報について、現在の「公表ルール」を見直し、すべての事故情報をただちに公表するように、米軍・防衛省に対して求めていくこと。

 

一、米軍・防衛省に対して、米軍 X バンドレーダー基地および自衛隊経ヶ岬分屯基地における PFASを含む泡消火剤の使用履歴や保管の有無について、その実態を具体的に明らかにさせること。また、京丹後市として基地への立ち入り調査を実施し、必要な対策を実施すること。

 

一、日米地位協定の抜本改正に向けて、京丹後市として具体的・積極的に行動すること。

 

一、東アジアの軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の受け入れを撤回すること。

 

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

共同代表 大湾宗則 白井美喜子 瀧川順朗

連絡先 京都市上京区四番町 121-5 大湾方 TEL/FAX 075-467-4437

 

 

 

 

 

 文殊さん不定期報告2130

★ご無沙汰の文殊さんです。

★経ヶ岬、特別注視区域のご指名!

★「憂う会」、今年もよろしく。

 

*****

                                2024年1月10日

 

京丹後市

 市長  中山 泰 様

 

                      米軍基地建設を憂う宇川有志の会

                      米軍基地反対丹後連絡会

 

経ヶ岬日米基地施設に関わる「特別注視区域」指定についての要望書

 

 貴職におかれましては、京丹後市の行政のトップとして市民の生活を守りその安全・安心を実現するため日々奮闘されておられることに敬意を表するものです。

 

 さて、かねてから予想されていた重要土地調査規制法に基づく「特別注視区域」として丹後町宇川地区の「航空自衛隊経ヶ岬分屯基地」並びに「在日米陸軍経ヶ岬通信」の周辺地域が昨年末12月26日に候補地とし公表されました。

 

 本市に対しても国より今1月末日までに意見があれば提出せよとの連絡が来ていると聞いています。

 

 この重要土地調査規制法は、基地周辺の住民生活に大きな関わりを持ち、基地周辺を訪れる人々にも様々な影響を及ぼすのではないかと同法施行の動きが出て以来、その問題点の指摘がなされ、不安や不信の声が様々に上げられているのは、議会での質疑等でも明らかなところです。

 

 市長はそれらのやりとりの中で、「市民住民の安心安全が第一、この件でも不安や不信があってはならない。皆さんの声を聞き国に対しても言うべき事は言っていく」と述べてこられました。

 

 ご存じのように、対象地域は丹後半島天橋立大江山国定公園の景勝地であり、山陰海岸ジオパークの東端の観光ポイントであり、京都府のレッドデータブック登録の「穴文殊」を擁する地域で、地元民は言うまでもなく広く市民にも愛され、毎年多くの観光客の訪れる土地であります。そして、施設周辺1㎞という該当地域には、現地の袖志、尾和両地区が全て含まれます。

 

 規制の強い「特別注視区域」の指定となれば、この地域に関わる全ての人々に大きな影響が出てくるのは必定です。

 

 今その指名を受ける中で、市長には従来のお言葉通りのことを実行していただかなければなりません。

 

 つきましては、地元住民の不安を払拭し、京丹後市民全体の安全で安心な生活環境を確実に実現するため、下記の諸点について緊急の要望を行うものです。

 

 

①国の意見聴取に対して市はどのような内容のものを提出されるのか、明らかにしていただきたい。

②直接の影響を受ける地元2地区および宇川地域全体の住民の声を聞き、それを国へ伝えていただきたい。

③「特別注視区域」に指定されたら、周辺住民や関係者に対してどういうことが求められるのか、明らかにしていただきたい。

④地域住民や一般市民、関係者に対して行動制限や監視活動などが行われることのないよう国へ強く申し入れていただきたい。

⑤この指定に伴って市は国に対してどういう情報を提供するのか、しなければならないのかを明らかにしていただきたい。

⑥対象地域の境界等は地権者、住民等に詳細に知らされるのか、明らかにしていただきたい。

⑦この件に関わっての住民説明会を国に求めていただきたい。また、それがかなわない場合は早急に市がやっていただきたい。   

 

以上

 

▼の声明もお読みください。

【声明】

米軍Xバンドレーダー基地・自衛隊経ヶ岬分屯基地の「特別注視区域」への指定反対

土地利用規制法の廃止を 岸田政権の戦争体制づくりとたたかおう

2024年1月19日

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

 

▼声明の所に掲載▼ 

 

 

 

 

2023年12月12日

京丹後市長 中山泰 様

 

申し入れ書

 

東アジアの軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の撤去を

京丹後市は住民の「安全・安心」を守るために行動を

 

 日本政府・岸田政権は、昨年末に閣議決定した安保3文書の下で、日米安保体制を飛躍的に強化し、沖縄の島々を最前線にして戦争体制づくりを加速してきた。それは東アジアの軍事緊張を拡大すると同時に、先日の屋久島沖での米軍輸送機オスプレイの墜落事故など深刻な事態をもたらしている。京丹後の米軍Xバンドレーダー基地もまた、日米韓の三国によるレーダー情報の即時共有などを通してその機能が強化されている。米軍Xバンドレーダー基地と自衛隊経ヶ岬分屯基地を舞台にした日米両軍の軍事訓練も年を追って強化されてきた。私たちは東アジアの平和実現を求める立場から、軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の撤去を求め、京丹後市がその受け入れを撤回することをあらためて強く要求する。

 

 京丹後での米軍X バンドレーダーの本格運用の開始から約9 年になるが、現在も住民の「安全・安心」を脅かす事態が繰り返し引き起こされている。

 

 米軍関係者による交通事故に関しては、昨年11月に京丹後市網野町で起きた米軍関係車両による人身事故を防衛省が「軽微な物損事故」として処理しようとするという重大な問題が起こった。防衛省はその対応を反省し、「交通安全対策推進チーム」を発足させたが、それは十分に機能していない。米軍関係者の交通事故の公表のあり方もまったく不十分である。私たちは、現在の「公表ルール」を見直し、人身事故か物損事故かにかかわらず事故情報はただちに報告・公表するよう京丹後市が防衛省に強く働きかけていくことを求める。

 

 また、米軍基地への商用電力の導入以降も発電機によるレーダーの稼働が度々なされている。とりわけ夜間の発電機の稼働による近隣住民への騒音被害は深刻である。近隣住民の要求である発電機の夜間稼働の中止について、京丹後市は米軍・防衛省に対して引き続き強く要求していくべきである。基地内の隊舎への米軍人の入居による生活排水の増加とそれによる海水の汚染の可能性についても、京丹後市としてしっかりと監視していく必要がある。また、米軍はこれまで経ヶ岬灯台前の敷地などいくつかの場所で部隊の再任用式や昇任式を行っているが、それら基地の外での米軍の勝手な振る舞いは認められることではなく、抗議すべきである。

 

 加えて、PFAS(有機フッ素化合物)の環境や人体への影響の問題がある。それは沖縄をはじめ全国の米軍基地・自衛隊基地の周辺で深刻な問題になっている。自衛隊経ヶ岬分屯基地内では過去にPFAS の一種である PFOS を含む泡消火剤が保管されていたが、その使用履歴や現在はどのような成分を含む消火剤を使っているのかなどを具体的に明らかにさせる必要がある。米軍 X バンドレーダー基地についても同様である。私たちは、人々の命と健康、環境を守る観点から、京丹後市が自衛隊基地・米軍基地への立ち入り調査を実施することを求める。

 

 さらに、京丹後の米軍 X バンドレーダー基地周辺は土地利用規制法による「特別注視区域」に指定されようとしている。土地利用規制法はそもそも政令や政府の決定のみで基本的人権を制限しうるという憲法違反の法律であり、地方自治の趣旨とも相容れない。それは、戦争体制づくりの一環として、周辺地域の住民や基地問題に取り組む人々を監視の対象とし、国の「安全保障」がすべてに優先する社会をつくりだそうとするものである。私たちは、住民の権利が不当に制約されないよう京丹後市がその運用を注視していくと同時に、そもそも憲法違反であるこの法律の廃止を求めることを要求する。

 

 私たちは、京丹後市が東アジアの軍事緊張を拡大する米軍Xバンドレーダー基地の受け入れを撤回することをあらためて強く要求する。同時に、不断に現れる米軍・防衛局の住民軽視の態度の背景にある現在の日米地位協定の一刻も早い抜本改正の実現に向けて、京丹後市が基地周辺の自治体の先頭に立って積極的に行動することを要求する。

 

 上記を踏まえ、以下の点を申し入れる。

 

一、米軍関係者の交通事故情報について、現在の「公表ルール」を見直し、すべての事故情報をただちに公表するように、米軍・防衛省に対して求めていくこと。

一、発電機の夜間稼働の中止をはじめ、「安全・安心」に関わる地域住民の要求の実現のために京丹後市としてさらに積極的に行動すること。

一、米軍・防衛省に対して、米軍 X バンドレーダー基地および自衛隊経ヶ岬分屯基地における PFASを含む泡消火剤の使用履歴や保管の有無について、その実態を具体的に明らかにさせること。また、京丹後市として基地への立ち入り調査を実施し、必要な対策を実施すること。

一、土地利用規制法の廃止を求めると同時に、地域住民の人権が侵害されることがないよう地方自治体としてその運用を慎重に監視していくこと。

一、日米地位協定の抜本改正に向けて、京丹後市として具体的・積極的に行動すること。

一、東アジアの軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の受け入れを撤回すること。

 

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

共同代表 大湾宗則 白井美喜子 瀧川順朗

連絡先 京都市上京区四番町 121-5 大湾方 TEL/FAX 075-467-4437 

 

 

 

2023年10月18日

防衛大臣 木原稔 様

近畿中部防衛局局長 茂籠勇人 様

 

申し入れ書

 

東アジアの軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の撤去を

 

 日本政府・岸田政権は、安保3文書の下で日米安保体制の飛躍的強化、自衛隊による敵基地攻撃能力の保有など戦争体制づくりをおし進めている。京丹後の米軍Xバンドレーダー基地(米軍経ヶ岬通信所)もそのような戦争体制のその一部であり、とりわけレーダー情報の即時共有など日米韓の軍事協力の強化は、米軍Xバンドレーダー基地の機能強化と直結し、東アジアの軍事緊張をますます高めるものとなっている。私たちは東アジアの平和実現を求める立場から、軍事緊張を拡大する米軍 X バンドレーダー基地の撤去を強く求める。

 

 京丹後市に米軍 X バンドレーダー基地が建設されてから約10 年近くが経つが、今も住民の「安全・安心」を脅かす事態が繰り返し引き起こされている。そのなかで、米軍・防衛省の住民軽視の姿勢が明らかになっており、私たちはそれに強く抗議する。

 

 米軍関係者による交通事故に関しては、昨年11月に京丹後市網野町で起きた米軍関係車両による人身事故を防衛省が「軽微な物損事故」として処理しようとするという重大な問題が起こった。防衛省はその対応を反省し、「交通安全対策推進チーム」を発足させた。しかし、その後も今年6月26日に京丹後市丹後町で起こった米軍関係者と民間人の車両同士の事故に関する情報提供の遅れなど十分に機能しているとは言えない。私たちは米軍関係者の交通事故に関する現在の「公表ルール」を見直し、人身事故か物損事故にかかわらず事故情報はただちに報告・公表することを強く要求する。

 

 また、防衛省が公表した今年3月の基地周辺海域での水質調査結果によれば、尾和沖と袖志東側沖で COD(化学的酸素要求量)が環境基準値を上回った。基地内の隊舎への米軍人の入居による生活排水の増加ととそれによる海水の汚染の可能性は当初より地域住民が懸念していたところである。原因を分析し、必要な対策をとらなければならない。また、米軍基地への商用電力の導入以後も発電機によるレーダーの稼働が度々なされている。とりわけ夜間の発電機の夜間稼働による近隣住民への騒音被害は深刻であり、中止されるべきである。

 

 さらに、いま沖縄をはじめ全国の米軍基地や自衛隊基地の周辺でPFAS(有機フッ素化合物)汚染が深刻な問題になっている。航空自衛隊経ヶ岬分屯基地でも PFAS の一種である PFOS を含む消火薬剤が保管されていたとされる。その処分の有無や経過、現在はどのような消火剤を使っているのかなどを明らかにしなければならならい。米軍 X バンドレーダー基地についても同様である。また、基地内やその周辺の水質や土壌の調査を行うべきである。

 

 さらに、京丹後の米軍 X バンドレーダー基地周辺は土地利用規制法による「特別注視区域」に指定されようとしており、基地周辺の監視体制が強められていこうとしている。私たちは、岸田政権の下で進む大軍拡−戦争体制づくりに反対すると同時に、東アジアの軍事緊張を拡大し、住民の「安全・安心」を脅かす米軍Xバンドレーダー基地の撤去をあらためて要求するものである。

 

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

共同代表 大湾宗則 白井美喜子 瀧川順朗

連絡先 京都市上京区四番町 121-5 大湾方 TEL/FAX 075-467-4437

 

 

 

2023年10月18日

防衛大臣 木原稔 様

近畿中部防衛局局長 茂籠勇人 様

 

質問書

 

(1) 自衛隊経ヶ岬分屯基地と米軍経ケ岬通信所での

  PFOS/PFOAを含む消火剤の保管・使用について

 

 赤嶺政賢衆議院議員が提出した「防衛省におけるPFOS処理実行計画等に関する質問主意書」に対する内閣の答弁書(2020年3月24日付)によれば、2019年9月末時点で、自衛隊経ヶ岬分屯基地にはPFOSを含有する泡消火薬剤400リットルが保管されていた、とされている。これに関連して、以下の点についてお答えいただきたい。

 

航空自衛隊経ヶ岬分屯基地について、

○ 現在、PFOS/PFOAを含む消火薬剤が保管されているか否か? 

○ 保管されていないない場合、どれだけの量をいつどのような方法で処分したのか。また、現在はどのような消火薬剤を使っており、それはどのような成分を含むものか(PFOS/PFOA以外の有機フッ素化合物は含まれているのか)?

○ 消火訓練等を含め過去にPFOS/PFOAを含む消火薬剤が使用されたことはあるか? また、使用実績がある場合、使用された消火薬剤はどのように処分・回収されたのか?

○ 基地内の消火用水槽等への水質調査、基地とその周辺の土壌調査はこれまで行われているか?また、今後そのような調査を行う計画はあるか?

 

米軍経ヶ岬通信所について、

○ PFOS/PFOAを含む消火薬剤は保管されているのか?

○ 保管されている場合、それが使用されたことはあるか?

○ 保管されていない場合、どのような消火薬剤を使っており、それはどのような成分を含むものか(PFOS/PFOA以外の有機フッ素化合物は含まれているのか)?

 

(2) 米軍関係者の交通事故について

 

 米軍関係者による交通事故が度々起こっていることは地域住民の大きな懸念となっている。これに関して、以下の点をお尋ねしたい。

 

○ 今年6月26日の京丹後市丹後町での米軍関係車両と民間車の衝突事故の際、翌日に京丹後市に第一報が伝えられたものの、怪我人の有無などのより具体的な情報が明らかにされたのは10日後のことであった。なぜそのように遅くなったのか? その経過についてお答えいただきたい。

○ 事故の抑止・再発防止のために、米軍関係者の交通事故に関する現在の「公表ルール」を見直し、人身、物損に関わらずただちに公表すべきであると考えるが、その点に関する近畿中部防衛局の見解をお尋ねしたい。

 

(3) 基地周辺の海域での水質調査について

 

○ 今年3月に基地周辺の海域で実施された水質調査では2箇所でCOD(化学的酸素要求量)が基準値を上回る結果が出たが、その原因をどのように分析しているかお答えいただきたい。

 

(4) 発電機の騒音問題について

 

○ 米軍経ヶ岬通信所への商用電力の導入後も度々発電機が稼働しており、騒音が起こっている。とりわけ夜間の稼働は近隣住民にとって大きな問題であり、京丹後市も発電機の夜間稼働は行わないよう求めている。これについて近畿中部防衛局はどのように考えているか、また米軍側への具体的な働きかけを行っているか、お答えいただきたい。

 

(5) 米軍の経ヶ岬灯台前での再任用式について

 

 経ヶ岬通信所に駐留する米陸軍第14ミサイル防衛中隊の2023年7月3日付のフェイスブックの投稿によれば、6月28日に経ヶ岬灯台前の敷地で同中隊の隊員の再任用式が行われている。また、同中隊のフェイスブックの投稿を見ると、この他にも九品寺の境内など基地の外(屋外)で再任用式や昇進式が幾度か行われているようである(2019年10月9日付の投稿など)。これに関して、以下お尋ねしたい。

 

○ 米軍が基地の外、しかも一般の観光客も訪れる場所で、このような再任用式・昇進式を行うのは問題があると考えるが、近畿中部防衛局の見解をお尋ねしたい。

○ これら基地の外での再任用式・昇進式は、当該の敷地の管理者の許可を得て行われているのか?

○ こうした基地の外で再任用式・昇進式が行われる場合、近畿中部防衛局には事前に連絡があるのか?

 

 

 

 

****

(1) 自衛隊経ヶ岬分屯基地と米軍経ケ岬通信所での

  PFOS/PFOAを含む消火剤の保管・使用について

 

https://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/

shitsumon/a201113.htm

令和二年三月十二日提出

質問第一一三号

 

防衛省におけるPFOS処理実行計画等に関する質問主意書

提出者  赤嶺政賢

--

https://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/

shitsumon/b201113.htm

衆議院議員赤嶺政賢君提出防衛省におけるPFOS処理実行計画等に関する質問に対する答弁書

 

****

 

(3) 基地周辺の海域での水質調査について

 

https://www.city.kyotango.lg.jp/top/kurashi/1/5/18963.html

第35回米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会 令和5年6月16日

https://www.city.kyotango.lg.jp/

material/files/group/5/050616setsumeishiryou.pdf

第35回 米軍経ヶ岬通信所の設置に係る安全・安心対策連絡会説明資料 (PDFファイル: 2.6MB)

(資料4)水質調査及び藻場分布状況

 

****

 

(5) 米軍の経ヶ岬灯台前での再任用式について

 

2023年6月28日 経ヶ岬灯台前 再任用式

 

2020年6月5日  おそらく大成古墳群展望台 再任用式

 

2019年10月1日 九品寺境内 昇進式

 

◆10.声明など

【声明】

 

米軍Xバンドレーダー基地・自衛隊経ヶ岬分屯基地の「特別注視区域」への指定反対

土地利用規制法の廃止を 岸田政権の戦争体制づくりとたたかおう

 

昨年末の12月26日に開催された第8回土地等利用状況審議会は、全国の米軍基地や自衛隊基地、原子力発電所や民間空港などの周辺184ヶ所を、土地利用規制法にもとづく第4次の「注視区域」および「特別注視区域」への指定候補地としてあげました。そのなかで、京丹後・宇川の米軍経ヶ岬通信所(Xバンドレーダー基地)と自衛隊経ヶ岬分屯基地の周辺地域は、「特別注視区域」の指定候補地とされています。私たちは、岸田政権が進める戦争体制づくりに反対し、その一部である米軍Xバンドレーダー基地周辺の「特別注視区域」の指定に反対し、その撤回を求めます。

 

そもそも土地利用規制法は、国の「安全保障」を口実にして、憲法が保障する基本的人権に制限を加えようとする違憲立法であり、早急に廃止されるべきものです。この法律はこのかん政府が進めてきた戦争体制づくり、日米安保体制強化の一部であり、平時から軍事がすべてに優先する体制をつくりだそうとするものに他なりません。「注視区域」・「特別注視区域」の指定は、廃止されるべき土地利用規制法を既成事実化し、岸田政権の下で加速する戦争体制づくりをさらに一歩具体化しようとするものです。この法律はまた、国が地方公共団体に対してその保有する個人情報の提供を要求するなど、地方自治の本旨とも相容れません。

 

「注視区域」・「特別注視区域」では、施設の周辺約1キロの土地・建物などの利用が規制の対象となり、「機能阻害行為」に対しては刑事罰を加えることができるとされています。しかし、何が「機能阻害行為」にあたるのかは曖昧であり、政府の判断によってどのようにでも拡大解釈が可能です。また、「機能阻害行為が行われることを防止するため」に行うとされる「土地利用状況調査」は、土地・建物の所有者に加えて「利用者その他の関係者」をも対象としており、調査の範囲と内容も限定されていません。それは区域内の住民への監視を強めると同時に、米軍基地や自衛隊基地、原子力発電所などに反対する運動への監視と弾圧の体制を強化することで、これらの運動の萎縮を狙うものに他なりません。

 

京丹後・宇川の米軍Xバンドレーダー基地をめぐっては、日米韓三国によるレーダー情報の即時共有の開始による機能強化、「基地警備訓練」という名の日米合同軍事訓練、監視カメラの増設などが進められてきました。「特別注視区域」への指定は、このような基地の固定化・強化と監視体制の強化の動きをさらにいっそうおし進めようとするものです。

 

私たちは、戦争体制づくりの一環であり、反戦・反基地・反安保、反原発などの運動への監視・弾圧体制を強化しようとする憲法違反の土地利用規制法の廃止を求め、この法律にもとづいた米軍Xバンドレーダー基地周辺をはじめ「注視区域」・「特別注視区域」の指定に反対し、その撤回を求めます。監視・弾圧体制の強化を許さず、岸田政権の戦争体制づくりと対決し、米軍Xバンドレーダー基地の撤去に向けたたたかいをさらに前進させましょう。

 

2024年1月19日

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

 

 

 

【声明】

 

ロシアのウクライナ侵攻弾劾!ロシア軍はただちに撤退せよ!

米欧大国によるNATOの東方拡大反対!

日本政府は軍拡・戦争準備に利用するな!

 

(1) ロシア軍は今すぐウクライナから撤退を!

 2月24日、ロシアによるウクライナ軍事侵攻が開始された。戦闘は拡大しており、兵士だけでなく、ウクライナの民間人の中にも多くの犠牲者が出ている。加えて、ロシアのプーチン政権は核兵器の使用を示唆する発言さえしている。このようなことは到底許されるものではない。

 私たちはウクライナの主権を侵害し、民衆を虐殺するこのロシアのウクライナに対する戦争発動を徹底弾劾し、ロシア軍がウクライナからただちに撤退することを求める。そして、ウクライナの人々にもたらされている悲劇的な事態がこれ以上拡大することを阻止し、この戦争を一日も早く終結させるために、世界の労働者・民衆の反戦行動に連帯し、共に行動する。

 

(2) 何が今回の事態を生み出したのか?

 欧米諸国は(そして日本政府も)ロシアのウクライナ侵攻を非難している。しかし、それはこのかんの自らの動向を棚にあげた欺瞞的な態度と言わざるを得ない。

 米英独仏などの米欧の諸大国とロシアはこのかん、ヨーロッパを舞台にした覇権争い、勢力圏の拡張をめぐる争いを強めてきた。

 欧米諸国はルーマニアやポーランドへのイージス・アショア配備をはじめ東欧諸国にいくつもミサイル/レーダー基地を建設し、これらの諸国への軍事援助を進めてきた。さらに、(ウクライナの加盟を含めて)NATO(北大西洋条約機構)の東方拡大を狙うことでロシアとの間で政治的・軍事的緊張を拡大してきた。また、ウクライナのゼレンスキー政権がそのような動きに積極的に結びつこうとしてきたことは事実である。

 今回のロシアによるウクライナ侵攻は、そのような大国間の覇権争いのなかで生じ、それを背景にいまウクライナの市民、労働者・民衆に悲劇がもたらされている。そのような意味で、私たちはロシアによるウクライナ侵攻を断固糾弾すると同時に、このかんの米欧諸国政府の動向を批判し、軍事同盟としてのNATOそのものにも反対する。

 

(3) 反戦に立ち上がるロシアの人々

 私たちはロシア・プーチン政権への批判とロシアの労働者・民衆に対する態度を区別しなければならない。米欧のNATO加盟国や日本政府による一方的なロシアに対する排外主義煽動にくみしてはならない。

 プーチン政権によるウクライナ侵攻以来、ロシアでは「プーチンの戦争」を批判したために拘束された人々が、4日間で3300人を超えた。さらに多くの人々が街頭での反戦行動に立ち上がっている。また、ロシア軍のウクライナでの軍事行動に反対する公開書簡に賛同した約3万人のIT関係労働者など、様々な分野の人々が反戦の意思を表明している。私たちはそれらの勇気ある行動に連帯する。

 私たちは平和を求めるウクライナの人々、反戦行動に立ち上がるロシアの労働者・民衆、そして全世界の人々の反戦行動に連帯する。労働者・民衆の国際連帯、国際反戦行動の前進のために共に行動する。

 

(4) 日本の軍拡・戦争準備、排外主義に反対する

 いま日本では、ウクライナでの事態を利用して、ロシアだけでなく中国などへの排外主義を煽り、それを日本の軍拡・戦争準備、自衛隊の敵基地攻撃能力の保有や憲法改悪に結びつけようとする動きが政府と民間の右翼勢力によって強まっている。

 「中国による台湾侵攻に備えて軍事的準備を強化すべき」といった主張は、沖縄の民意を踏みにじって辺野古新基地建設をおし進め、沖縄・「南西諸島」を再び戦争の舞台にしようとするものだ。さらに、安倍元首相は米軍との「核共有」さえ主張している。

 私たちはこのような主張を徹底して弾劾する。私たちは反戦・反基地・反安保の運動を進める立場から、ウクライナの平和を求める取り組みのなかで、このような日本の軍拡・戦争準備を狙う動きに断固反対してたたかう。

 

(5) 戦争につながる基地はどこにもいらない

 ウクライナに侵攻したロシア軍がまず真っ先に破壊した施設のひとつは、ウクライナのレーダーであった。このことは現代の戦争におけるレーダーのもつ重要な役割、戦争の際にレーダーが攻撃の標的となる危険性を現実をもって示した。京丹後の米軍Xバンドレーダー基地や、いま建設・強化されている「南西諸島」の自衛隊のミサイル/レーダー基地も同様の意味合いをもっている。だからこそ、基地の強化ではなく、戦争につながる基地を撤去することが必要だ。戦争とそれによる市民、労働者・民衆の犠牲を生み出さないための努力を私たちはすべきである。チェルノブイリ原発などウクライナの原発をめぐる事態も同様である。

 ウクライナおよびアジア・世界の平和のために積極的に行動しよう。

 

2022年3月3日

米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会

 

 

 

【声明】

 

安倍政権によるイージス・アショアの配備断念を受けて

 

河野防衛大臣は6 月15 日の記者会見で、秋田県の自衛隊新屋(あらや)演習場と山口県の自衛隊むつみ演習場に配備を計画していたイージス・アショアの配備のプロセスを「停止」すると発表しました。それを受けて、安倍首相を議長とする国家安全保障会議(NSC)は6 月24 日、配備「撤回」の方針を確認しました。正式決定は防衛大綱等の改定とあわせて12 月になる見込みですが、安倍政権の軍拡路線の象徴のひとつであったこのイージス・アショア配備計画はすでに破産に追い込まれました。私たちはこの計画を断念させた秋田と山口の地元住民を先頭とした闘いに心からの敬意と連帯を表明します。

 

イージス・アショアは、その維持費を含めると2 基で6000 億円以上かかるとされ、私たちの税金をつぎ込んでロッキード・マーチンなど米国の巨大軍産複合体の利益に奉仕するものでした。この計画には当初から、レーダーが発する強力な電磁波の影響や、ミサイルを発射し時の燃焼済みブースターの隣接地区への落下の危険性などの懸念が地元の住民たちから寄せられていました。実際、河野防衛大臣は迎撃ミサイルのブースターを落下させる技術の不備を計画「停止」の理由のひとつに挙げましたが、それはかえって「(これまでの試験発射では)発射機近傍の施設などに被害を与えたことはない」(住民説明会資料など)という防衛省の住民への説明がいかにでたらめなものであったかを示しています。

 

同時に、この破たんしたイージス・アショア配備計画は、朝鮮民主主義人民共和国や中国、ロシアを仮想敵とした東アジアにおける日米の「ミサイル防衛」(MD)ネットワークの一角を占めるものでした。それは、X バンドレーダーを含めて米軍や自衛隊の他のレーダーやミサイル・システムとも連動し、日米の軍事一体化と日本による集団的自衛権行使を推進するものであり、そのことで東アジアの政治的・軍事的緊張を不断に高めるものとなってきました。安倍政権は朝鮮民主主義人民共和国の「脅威」をことさらに煽ることで、イージス・アショア配備の「必要性」を繰り返し力説してきましたが、今回の配備計画の断念は、それが虚構の上に成り立つ排外主義的な主張であったことをも暴露しています。

 

安倍政権によるイージス・アショア配備を断念に追い込んだのは、何よりも地元住民をはじめとした秋田や山口の人々の決然とした闘いです。その闘いは、住民の強い反対の声と行動があれば、いかに反動的な安倍政権の決定であってもそれを揺るがし、計画を断念させることができるということを示しました。それは東アジアの平和実現につながる民衆の闘いの勝利であり、米軍X バンドレーダー基地撤去闘争に取り組む私たちを含めて、国策に抗して闘う全国の人々を大きく勇気づけるものです。

 

イージス・アショアの配備撤回に続いて、東アジアの平和に敵対し、民衆を抑圧する日米安保体制そのものを破棄させていくための闘いを進めていかねばなりません。私たちは全国各地の闘いと連帯し、日米安保と対決して、すべての基地の撤去に向けた取り組みをさらにいっそう進めていきます。とりわけ沖縄の人々の巨大な民意を無視して強行されている辺野古新基地建設を中止させることは急務です。

 

しかし安倍政権はそれとは逆に、今回のイージス・アショア配備の撤回・断念という事態を利用し、日本の独自武装の飛躍的な強化に向けて、「敵基地攻撃能力」の保有へと踏み出していこうとしています。それは、「迎撃」にとどまらず先制攻撃を可能とする態勢を公然とつくりだそうとするものであり、日本の安保・防衛戦略の一大転換を図ろうとするものです。それはまた、さらなる軍拡へとつながり、核戦争をも誘発するきわめて危険な策動です。私たちはこのような動きに断固として反対し、戦争への道を進もうとする安倍政権の打倒に向けて闘います。

 

東アジアの平和の実現に向け、基地も戦争もない社会をつくりだしていくための取り組みを共に進めていきましょう。

 

2020年7月2日

米軍X バンドレーダー基地反対・京都連絡会

 

 

 

 

◆11.沖縄県知事あて 要望書

 

 

玉城デニー沖縄県知事様

               2020 年7 月4日

               米軍X バンドレーダー基地反対・京都連絡会

               共同代表 大湾宗則 白井美喜子 上岡修 仲尾宏 瀧川順朗

               連絡先 京都市上京区四番町121-5 大湾宗則方

               電話&FAX 075-467-4437

 

要 望 書

 

沖縄県のもとに設置された「万国津梁会議」は3月26日、玉城デニー知事にあてた「提言」を提出しました。「提言」は、軟弱地盤の問題など辺野古新基地建設の破綻を指摘したうえで、東アジアの安全保障環境と米軍戦略の変化をあげ、辺野古新基地建設の代案として普天間基地の米海兵隊の本土の自衛隊基地への移転と自衛隊基地の日米共同使用を提起するものとなっています。そして報道によれば、米海兵隊の移転先として福岡県の航空自衛隊築城基地や宮崎県の航空自衛隊新田原基地が想定されているとのことです。

 

私たち「米軍X バンドレーダー基地反対・京都連絡会」は、2014年に京都府京丹後市に建設された米軍X バンドレーダー基地(米軍経ケ岬通信所)の撤去を要求して闘ってきた大衆運動団体です。私たちは結成以来、「京都にも沖縄にもどこにも基地はいらない」と掲げ、沖縄の辺野古新基地建設に反対する闘いに連帯・参加してきました。私たちは、そのような立場から、万国津梁会議の「提言」に深い危惧を抱くものです。

 

【1】「提言」は沖縄の闘いと本土の反基地運動の対立をもたらす

 

普天間基地の海兵隊の本土の自衛隊基地への移転という「提言」は、沖縄の闘いと本土の反基地運動の対立をもたらすものです。凄惨な沖縄戦や戦後の米軍政支配の経験を通して、沖縄の闘いの根底には「軍隊は民衆を守らない」「命どぅ宝」という戦争を憎み、平和を願う精神が脈々と受け継がれてきました。本土の少なくない人々が沖縄の闘いに心を寄せ、辺野古現地での闘いに参加してきたのは、このような沖縄の闘いに共感してきたからでした。

 

私たちの京丹後における闘いも沖縄の闘いに学び、励まされて今日まで続いてきました。私たちの闘いは、京丹後の米軍基地がどこか他の場所に移転すればよいというものではありません。沖縄にも本土にもどこにも軍事基地はいらないということです。

 

2006 年の「米軍再編ロードマップ」に普天間基地の海兵隊の移転先と想定されている築城基地や新田原基地は、米軍の有事における展開拠点と位置づけられ、米軍機の離発着のために滑走路の3000m への延伸が計画されてきました。築城基地や新田原基地の周辺住民は⾧い間自衛隊基地の撤去に向けて闘い、いま滑走路の延伸に反対し、米軍の拠点化を阻止するために全力で闘っています。

 

万国津梁会議の「提言」に従えば、沖縄県が普天間基地の米海兵隊の築城基地や新田原基地への移転を要求することになり、それはこれらの基地の米軍拠点化を沖縄の側から後押しすることになり、築城基地や新田原基地の周辺住民にとって決して受け入れられるものではありません。そして、築城や新田原の住民だけではなく、これまで沖縄の闘いに心を寄せてきた本土の人々を落胆させ、離反させていくことになります。

 

【2】沖縄と本土を結ぶ辺野古新基地建設阻止の闘いを

 

万国津梁会議の提言の背景に、県知事選挙や衆参両議員選挙、県民投票など何度となく辺野古新基地建設反対という沖縄の民意を示しても、日本政府が「辺野古が唯一の解決策」だとして沖縄の民意を踏みにじってきたこと。そして、本土の多数の民衆が日米安保を支持し、そのもとでの米軍基地の沖縄への集中を容認してきたという現実があります。そのことが、辺野古新基地建設に反対する沖縄の人々を孤立させ、失望させてきました。

 

こうした沖縄の困難に乗じた万国津梁会議の「提言」は、2015 年に日米合意された「日米新防衛ガイドライン」に基づいて東アジアの防衛を主要に自衛隊の任務とし、日米両軍による自衛隊基地の共同使用を拡大し、沖縄に駐留する米海兵隊の分散移転をはかるという新たな米軍戦略に依拠し、「沖縄の負担軽減」を打開しようとするものです。

 

しかし、東アジアに進出している日本の経済権益防衛を戦略とした自衛隊の海外への出撃拠点とするために辺野古新基地建設に固執してきたのは日本政府です。そのような日本政府が「提言」を受け入れるはずもなく、「提言」は沖縄の闘いと本土の反基地運動の対立を生むだけでなく、これまで沖縄に集中していた米軍駐留を「日米基地の共同使用」の下、「日米安保の日本列島化」をもたらし、辺野古新基地建設の中止をもたらすものではありません。また、朝鮮・中国への敵視政策である日米安保(再編強化)は朝鮮・中国のさらなる軍拡を誘発し、これを理由に日本政府による軍拡と憲法改悪の口実を与えることになります。

 

6 月24 日、安倍政権は秋田県と山口県へのイージス・アショア配備計画の撤回を決定しました。イージス・アショアの技術的問題があるにせよ、安倍政権を配備計画撤回にまで追い込んだのは配備予定地域の住民の広範な反対運動でした。辺野古新基地建設を断念に追い込むのもまた、沖縄と本土を結ぶ辺野古新基地建設反対運動以外にはありません。沖縄の人々は、あらゆる手段を尽くして辺野古新基地建設反対という民意を示してきました。

 

沖縄県は民意に従い、辺野古新基地建設を阻止するため条例改正や知事権限を最大限行使して断固たる行動を政府に示すことが求められています。また、問われているのは、本土における闘いだということも承知しています。本土の多数の民衆が日米安保を支持し、そのもとでの米軍基地の沖縄への集中を容認してきたという現実を変革していくために私たちは、京都における米軍X バンドレーダー基地反対・撤去闘争を強化します。また同時に全国の反基地闘争を担う仲間に地元の基地撤去闘争を踏まえて沖縄辺野古新基地建設反対の闘いに全力で連帯することも呼びかけます。そのことを改めてお誓いするとともに、万国津梁会議の「提言」を沖縄県政に反映させないように要望します。

 

 

◆12.京都府レッドデータ

 

http://www.pref.kyoto.jp/kankyo/rdb/geo/db/sur0060.html
京都府レッドデータブック2015 穴文殊

 

2014年、Xバンドレーダーの施設が増築され、海からの景観が大きく損なわれた。